社会人になると友人ができない…と言う人

学生時代は普通に友達もいていつも仲良くしていたけれども、社会人になるとぴたっとそういうことができなくなってしまった、友達もできないという人は少なくありません。大学時代や高校時代は毎日のように趣味の話などをしていたと言う人も、働き始めてからは疎遠になっていってしまいます。

疎遠になることは仕方ないとしても、じゃあ疎遠になった学生時代の友人とは別にまた新しい友人をつくろう!と思ってもそれがなかなかできないという人のほうが大半でしょう。ですから、会社と家を往復するくらいしかできることがなくなってしまい、働く以外の時間が充実しない、暇を持て余しているという人は社会人になってから多くなるのです。

これはある意味で当たり前のことなのです。学生時代は毎日のように遊んでばかりいられましたし、友人と会うための時間というのもありました。また学校という場所に行けば友だちがいたのですから、簡単に友人をたくさん作ることが出来ました。それこそぼっちなんて今は言われていますが、そういう人たちも一人や二人は話が出来る人がいたはずです。

しかし社会人になって働き始めると、それがパートやアルバイト、正社員や派遣社員で働くなどの働き方がどういう場合であっても、友人と会えなくなります。会えるのは職場の上司や同僚、後輩や取引先の人たちくらいのもので、その他に仲良くなりたいために出会える人というのがほとんどいなくなります。特に長時間労働が必要なところほど、そういう傾向にあります。

社会人になってしまったらどうしても友人と遊んだりして仲を深めるための時間も極端に少なくなりますし、新しい人との出会いというのも少なくなってしまいます。だから出会えないのも仕方ないと言えるのです。

社会人でも新しい友人を作る方法は存在する!

こう言ってしまうと「もう社会人になったら新しい友人を作ることは難しいんだな」と思ってしまうかもしれませんが、そういうことではありません。もちろん学生時代の友人と仲良くたまに会って遊ぶというのもいいかと思いますが、新しい友人を作ることだって可能なのです。

新しい友人を作るためのポイントとしては会社以外のところに出ていくことです。社会人になって新しい友人ができないほとんどの理由が会社と家を往復するしか無いからなのです。逆に言えば会社以外の場所に顔を出すようにすれば、多くの人と仲良くすることができるようになるでしょう。

特に今は昔と比べてインターネットで出会えることが多くなっています。インターネット(パソコンが無い方は街金ではなく、ちゃんとした会社でお金を借りて、購入することを推奨します。))のなかった時代では出会えなかった、海外の友人や遠く離れた人たちとも仲良く出来る可能性もあるのです。もちろんネット上だけで仲良くすることもできますし友人を作りやすい土壌が現在は整っています。

友だちをつくるのが苦手だという人もいるかもしれませんが、方法は幾つもありますし、あえて苦手な人と付き合わなくてもいいというのが社会人の特権でもありますから、好きな人とだけ出会って友達をたくさん作っていける方法を紹介したいと思います。

Posted in: archive

今の団塊の世代の人達がどんどん退職して、何もやることがなく家でゴロゴロしているということが当たり前になっているが寂しい老後だ。そうならないためにも、若いうちから特に男性は遊べる友人を作って置かなければ、寂しい老後になるだろう。

Read the Postもし友達がいないまま年をとったとしたら…

Posted in: archive
Posted in: archive
Posted in: archive

ネットで調べてみると驚くくらいの交流会というのがあるのに気づくだろうが、この交流会に出ると友だちをつくりやすい。アニメやゲームなどのテーマに沿ったものもあるし、朝にやるものもランチのもの、ティータイムや夜にやるものなどある。

Read the Postたくさん存在する交流会に行って友だちをつくる!